行政書士に1日2時間の勉強で3ヶ月で短期合格できる方法

行政書士試験に短期合格するための勉強法

3ヶ月で行政書士の資格をとって「先生」になりませんか?

8月2日より、行政書士試験の願書受け付け開始です!

不景気の昨今、私もいつリストラに会うかとびくびくしているのですが、 実は私今月1日から今年11月の行政書士試験に向けて勉強を始めました。

今月1日より勉強開始なので、本試験まで3ヶ月程度しかありません。

この3ヶ月間死ぬ気で勉強して来年中には法律家として独立する計画です。

独立は無理としても、法律をかじっている人間は企業にとっても重要なので、 リストラ対策になるのではないかと考えています。

あなたも私と共に行政書士資格をゲットしませんか?

とりあえず3ヶ月で行政書士試験に合格するため、このマニュアルを入手しました。


1日2時間の勉強で90日で行政書士試験に合格する勉強法

全くの法律初心者だったため、勉強法を知るために購入したのですが、 勉強法のみならず、民法、一般知識対策の具体的な教材になっており、非常に勉強になりました。

合格後開業セミナーに無料で参加できるとのことなので、

3ヶ月間必死に勉強

合格

開業セミナー

開業

このようになるよう頑張ります!

ぜひ、あなたも3ヶ月の勉強で行政書士資格をゲットし、法律家を目指しましょう。

3ヶ月で合格する為には、この教材はほんとうにおすすめです↓↓。

新試験制度に完全対応【行政書士試験短期合格術】

行政書士は儲かる資格だって知ってますか?

最近「ある資格」の勉強を始めました。

その「ある資格」というのは、今密かに某掲示板、某SN Sなどで独立後一番儲かると噂されている資格です。

弁護士?
公認会計士?
税理士?
司法書士?
いいえ、
そのある資格とは、「行政書士」です。

・・・

行政書士なんて代書屋だろ?食っていけねぇよ。

とあなたは思うかもしれません。
しかし、行政書士は儲かる資格だって知ってますか?

いまどきの行政書士は違うのです。

行政書士というと、弁護士ほどステータスは高くなく、
一般に安く相談できる法律家というイメージです。

「安く相談できる=食っていけない」とマイナスに捉え がちですが、
不景気の昨今これが逆にプラスへと働くの です。

相談料30分5000円なんてイメージは行政書士には皆無で す。

法律の相談には行きたいけど相談料が・・・

という一般市民にとって、行政書士は非常に相談に行き やすい街の法律家なのです。

ドラマ「カバチタレ」の影響もあって、弁護士以上に集 客している行政書士も増えてきています。

また、最近では各種許可申請代行業の他に、

●家系図作成代行
●温泉コンサルタント
●名水開発コンサルタント
●デイサービス開業コンサルタント
●風俗開業コンサルタント

といった、各種許可申請を代行できることから派生した、
新ビジネス、コンサルタント業を行う行政書士も増えて います。

税務のコンサルしかできない税理士。
特許のコンサルしかできない弁理士。
法律のコンサルしかできない弁護士。

などと異なり、行政書士は多種多様な官公庁への提出書 類を代行できることから、
コンサルできる分野も多様な のです。
というわけで、私も11月の本試験に向けて今月から勉 強をはじめました。

???
残りたった3ヶ月で間に合うはずながない!
と思われるかもしれませんが、次の教材の戦略に沿って 勉強すれば間に合います。

行政書士試験に短期合格するための勉強法

ポイントは、配点が6割もある行政法と民法の攻略と、 あし切りのある一般知識を短期間にクリアする事です。

・隙間時間を活かす方法。
・択一問題を解くテクニック。

などといった、薄っぺらいテクニック論ではないのでお すすめです。

1日2時間の勉強で90日で行政書士試験に合格する勉強法

今年の夏の休みは、有意義に使いたいと考えています。 勉強するにはちょっと暑すぎですが・・・

ちなみに、願書の受け付けは9月3日までです。
http://gyosei-shiken.or.jp/shiken/index.html

勉強のスタートと一緒に、願書の申し込みもお忘れなく。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。